ディズニーランド好きなパパが、アフィリエイトでパスポート代を稼ぐブログ

家族でディズニーランドへ行くのが一番のリフレッシュ。ディズニー情報、アフィリエイト情報を紹介しています。

*

アフィリエイトで継続的に稼ぐなら、パワーサイトを構築するのが良い理由

      2016/11/14

%e8%a6%b3%e5%af%9f
ペラサイト?それともパワーサイト?

Webサイトでアフィリエイトを行う場合、大きく2つの手法が取られます

1つはペラサイト型。

もう1つはパワーサイト型。

アフィリエイトを行う上でどちらを選ぶほうが良いのか、また成果を上げることができるのか。

それぞれの違いと価値観についてお話ししていきます。

 

ペラサイト型とは?

アフィリエイトサイトを見ていると、1ページ構成で商品説明と広告のみで終わっているページを見ませんか?

または、1ジャンル数ページで終わっているコンテンツが少ないサイト。

その名の通り、「ペラペラのサイト」のことです。

 

メリット

◇成果の発生が比較的早い
◇そこまで深い知識がいらない

以上のことが挙げられます。
成果の発生が早いことが最大のポイント。

サイトを作って翌日に成果が発生したというケースもあります。

 

そしてジャンルに対して、深い知識が無くてもサイトを作る事ができます。
(目を引くタイトルとメーカーの紹介文をコピペしただけで成果が発生することも。)

カンタンに稼げそうですが反面こんなデメリットも。

 

デメリット

◇検索エンジンから排除される傾向にある
◇すぐに検索結果の圏外に飛ばされやすい
◇ほぼ使い捨てとなるのでコストがかかる

 

成果が発生しやすいと同時にコストがかかります。

サイトを量産していく手法なので、ドメイン・サーバー代等コストが大きくなります。

1ドメイン1,000円とすると10サイト作ればドメイン代だけで年間10,000円です。

大きく稼ぐためには、さらにコストがかかってきます

 

また検索エンジンのアルゴリズムの変化により、検索順位が大きく落ちたりすることも。

このような場合は1つのサイトだけでなく、全てのペラサイトに影響が出る可能性も考えられます。

常にリスクと背中合わせということですね

 

パワーサイト型とは?

さて一方のパワーサイト型はどうでしょうか?

パワーサイトと呼ばれるものは、 最低でも50~100記事は書かれていてボリュームがあるもの。

そして、1つのジャンルに対して掘り下げた内容が書かれています。

コンテンツの充実はファンが付きやすく、収入も安定。

シェアされる可能性もあります。

 

メリット

◇1度作り上げれば成果は安定
◇検索エンジンのペナルティやアルゴリズムの変化に強い
◇収益が雪だるま式で増えていく

 

パワーサイトは1度作ればかなり安定して稼いでいけます。

コンテンツの量が充実しているので、検索エンジンからの評価も高くなりアルゴリズムの変化やペナルティでサイトが表示されなくなる確率も極めて低いです。

 

また、サイトのボリュームが増えるほどサイト価値が強くなるので、収益がさらに増えていきます。

いわゆる雪だるま式ということですね。

一方こんなデメリットもあります。

 

デメリット

◇サイト作成に時間がかかる
◇成果が出るまでにも時間がかかる

パワーサイト型は、サイトとしてそれなりの記事を書くまでに時間が必要です。

それもあり、一気にアクセスアップすることはまず考えられません。

ですので、じっくり腰を据えて取り組めない方には向いていないでしょう。
当然、成果が出るまでにも時間がかかります。

 

まとめて

どちらがを選ぶかはみなさんそれぞれ考えが違うと思います。

ちなみに私が選んでいるのは『パワーサイト型』です。

確かに以前はペラサイトの量産から始めたほうが成果も出たこともありました。

でも現在は、このようなサイトは上位表示すら難しいのが現状です。

 

最初から、パワーサイト作成に挑戦。
資産として積み重ねていく方が結局は成果を上げやすくなっていますね。

記事が増えると同時に収入も安定、継続にもつながります。

 

なかなか検索結果に表示されないと言っても、現在はSNSやランキングなどを使って短期でアクセスアップさせることも十分可能です。

 

ぜひパワーサイト型の構築にチャレンジしてみて下さい。

 

 

☆最後までお読みいただきましてありがとうございます。
☆この記事が気に入っていただけましたら、シェア・フォローしていただけると嬉しいです!

下克上

 - ブログアフィリエイト, ブログ作成 パワーサイト, ペラサイト, 安定収入, 資産構築