ディズニーランド好きなパパが、アフィリエイトでパスポート代を稼ぐブログ

家族でディズニーランドへ行くのが一番のリフレッシュ。ディズニー情報、アフィリエイト情報を紹介しています。

*

ブログ記事のカテゴリー整理がアクセスアップにつながるという事実

   

%e6%a5%ad%e7%b8%be%e3%82%a2%e3%83%83%e3%83%97

ブログ記事が増えてきたら、『アクセスアップ』させていきたいですね。

アクセスは、アフィリエイトの成果に大きくかかわります。

広告クリック率は訪問者数の1%未満という統計もありますから、アクセスが増えることは非常に重要なことです。

それではどうしたら数字が伸びるのでしょうか。

SEO(検索エンジン最適化)対策というテクニックもありますが、今回の方法はもっと簡単にできること。
すぐにでもできる作業がアクセスアップにつながります。

軽く考えがちな方も多いこの作業。

ちょっと確認してみましょう。

 

記事のカテゴリー整理はできてる?

かんたんなことだけど、意外と気にしていないカテゴリー整理。

「その他」とか「カテゴリーなし」、またはカテゴリーが多すぎたりしてませんか?

これができているかいないかで、検索エンジンの認識に違いが出ます。

難しい説明は省きますが、記事が表示されやすくなるということなんです。

 

以前、カテゴリー整理を乱雑にしていた記事をキチンと分類したところ、ブログの滞在時間が大幅に伸びた経験があります。

こうなるとアフィリエイトの成果アップも期待したくなりますね。

 

そして、カテゴリー整理をしておくことは、なによりも読者さんのためになります。

検索からアクセスしてきた人は、少なからずそのカテゴリー(ジャンル)に興味をもってきてくれたはず。

ですので、しっかりとカテゴリー整理をすることで、さらに読み続けてもらえるんですね。

そして読者さんの満足度が増すことは、アクセスアップにつながります。

 

1つのブログで複数カテゴリーを書く場合

1つのブログで複数のカテゴリーを書く場合もあります。

トレンド型ブログはこのタイプでしょうか。

この場合でもカテゴリー分けをしっかりとしておきましょう。

 

アフィリエイトブログで稼ぐには、1つのカテゴリーに特化した記事を書くことが良いとされています。

しかしこれは、慣れるまでは大変な作業。

それなら1つのブログで複数カテゴリーを書いてみましょう。

 

WordPressでブログを作ると、カテゴリーも階層化することができます。
(親カテゴリーに子カテゴリーのような)

しかし無料ブログでは、この階層がつくれません。

ですので「タグ」を上手に使いましょう。

1つのブログで、複数カテゴリーを書きながら稼ぐ手法はここに書いてあります。
http://shonan-news.net/gekokujyou.html

カテゴリー名に困ったら

わたしはブログランキングを参考にしています。
人気ブログランキング

こちらのジャンル名を使うことが多いですね。

人気のランキングサイトで使われているカテゴリー名ですから、検索されやすいんだろう。
という判断で使っています。

 

同じような名前は整理する

いくらカテゴリーが大事といっても、細かく分けすぎるのも考え物。
これは読者さんにも検索エンジンにも嫌われます。

同じような名前は1つにまとめましょう。

 

記事を増やしていくと、気づかぬうちにカテゴリーも増えてしまうものです。

ときどき自分のブログを確認しましょう。

「他のページも読んでみたい」と思われるようなカテゴリー分けができていますか?

読者さんが読みやすいつくりになっていればOKです。

 

カテゴリーページが検索表示されることも

検索エンジンは、内容がしっかりしているものを上位に表示するようになっています。

ですので同じカテゴリー内で書かれた記事の評価が高くなれば、カテゴリーページも表示されます。

こういった理由からも、カテゴリー分けが大事なことということがわかります。

 

まとめて

ブログ記事のカテゴリー整理は大事、ということを書いてきました。

わかりやすいカテゴリーは、過去記事を活用させることもできます。

せっかく書いた記事なのに、埋もれているだけじゃもったいないですからね。

些細なことですが、効果があるのでぜひお試しください。

いままで損をしていたかもしれませんよ‥

 

☆最後までお読みいただきましてありがとうございます。
☆この記事がお役に立ちましたらシェア・フォローしていただけると嬉しいです!

下克上

 - ブログアフィリエイト カテゴリー, ジャンル, 分け方, 整理