ディズニーランド好きなパパが、アフィリエイトでパスポート代を稼ぐブログ

家族でディズニーランドへ行くのが一番のリフレッシュ。ディズニー情報、アフィリエイト情報を紹介しています。

*

6月1日オープン!東京ディズニーセレブレーションホテルはリーズナブル?

      2016/05/28

スクリーンショット (795)

東京ディズニーリゾートからすこし離れた新浦安エリアで、新規オープンを待つ東京ディズニーセレブレーションホテル。

そう!ご存知のとおり、舞浜にできる4つ目の「ディズニーホテル」ですね。

その2棟からなるこのホテルの1棟「ウィッシュ」のオープンが6月1日に迫ってきました!

「ディズニーアンバサダーホテル」「東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ」「東京ディズニーランドホテル」とくらべ、
リーズナブルさを売りにしているセレブレーションホテルですから、夏の家族宿泊を考えているパパとしては興味深々。

そして、パーク内のアトラクションを彷彿するロビーや客室が事前から話題になっています。

この新ホテル成り立ちや魅力をいまさらながら調べてみました。

 



東京ディズニーセレブレーションホテルって?

これまでパートナーホテルとして運営されてきた「パーム&ファウンテンテラスホテル」を、大幅リニューアル。

2棟の造りとなっているうちの1棟を「セレブレーションホテル:ウィッシュ」として先行オープン。

もう1棟は9月10日、「セレブレーションホテル:ディスカバー」としてオープンするとのことなんです。

古い地図だけどこのへん⇓

p&f.hotel

パークまではだいたい15分くらいですね。

 

テーマの違う2棟のホテル

先行オープンの東京ディズニーセレブレーションホテル:ウィッシュは夢やファンタジーをテーマにしているんだそうです。

壁にはシンデレラ城やイッツ・ア・スモールワールド、アラビアンコーストなどをイメージしたアートが飾られ、ソファーは東京ディズニーシーのアトラクション「ジャスミンのフライングカーペット」。

テーブルセットは東京ディズニーランド「アリスのティーパーティー」をイメージしたものが置かれ、ここにいるだけでも楽しくなりそうですね。

さらにBGMは東京ディズニーリゾート内で聞けるものと一緒。

中庭にはエレクトリカルパレード・ドリームライツをモチーフとしたトピアリーを設置。
夜になるとライトアップもされるそうです!

パークで目いっぱい遊んだあとでも、こんな楽しそうなホテルに子供を連れて行ったら寝てくれなそう‥

割安感はある?

さてさてパパとしては気になるのが料金!

宿泊に特化させたというだけあって、食事は朝食専用の「ウィッシュ・カフェ」と、24時間営業の「ウィッシュ・スナック&サンドリー」(これはコンビニみたいなものでしょうか?)のみとなります。

それも踏まえ、他のディズニーホテルとくらべると非常にリーズナブルな宿泊代が設定されています。

料金一覧は下記を参考にしてください。

セレブレーションホテル料金

 

ただ閑散期や平日の料金なので、土日や夏休みなどの休暇時は高くなることを予想した方がいいでしょうね。

パートナーホテルだった時と比較すると、大幅アップとなりますね‥くらべるのもおかしいですが。

宿泊者特典は?

ちょっと離れているとはいえ、そこはディズニーホテル。

宿泊者特典は同じように設けられていました。

「ハッピー15エントリー」(開園15分前入園)はもちろん、入園制限時であっても入園を保証。

初日から東京ディズニーランドと東京ディズニーシーの両パークを行き来できる
「マルチデーパスポート・スペシャル」も購入できます。

さらにオープン記念のスーベニアメダルも登場。特別な刻印のモノが用意されているらしい‥

電車で来られた方には、JR舞浜駅前のディズニーショップ「ボン・ボヤージュ」からホテルまで荷物を運んでくれるサービスもあります。ただ1荷物400円必要なのが玉にキズですが‥

また宿泊当日の6:00~12:00(正午)まで、通常チェックインを開始する15時よりも前に宿泊の手続きを済ませることができます。
思い切り遊んだあと時間を気にせず、部屋へ行けるのはいいですよね。

 

最後に

日常を忘れて、ディズニーワールドへ足をはこぶのですから、ホテルでも夢を見ていたいのは大人も一緒。

それをリーズナブルな価格で実現できるのですからパパとしては非常にうれしい!

時間をかけて隅々までアートや家具を見学して、子供たちと記念撮影したいと思ったパパでした!

 




☆最後までお読みいただきましてありがとうございます。
☆この記事が気に入っていただけましたら、シェア・フォローしていただけると嬉しいです!
⒞Disney

下克上

 - ディズニー オープン, セレブレーションホテル, ディズニーホテル